大人気★ドライ系の商品3つを比べてみました! | クラTジャパン-オフィシャルブログ | オリジナルTシャツの激安プリント作成ならクラTジャパン

電話番号 FAX番号
メールアドレス 営業時間

クラTご注文

ドライ3点比較アイキャッチ

大人気★ドライ系の商品3つを比べてみました!

こんにちは!クラTジャパンの伊藤です。

今日は10月26日。
今日は何の日かな?と検索してみると、「原子力の日」「柿の日」「きしめんの日」「デニムの日」・・・などなど、面白い記念日がたくさんあって、つい読み込んでしまいました☆(笑)

ちなみに昨日のブログで触れていた今日バースデーの2人のうちの1人は、私なのです・・・(〃ω〃)
今日からの目標は、「趣味を見つけること」「体を動かすこと」に決めました!
単純に体調管理をしたいのもあるのですが、大人になると、意識していないとすぐ運動不足になっちゃうんですよね。
今度の休日はアクティブに動きたいと思います!!

今回は、まだまだ「スポーツの秋」ということで、マラソン大会やイベント、飲食店のユニフォームとしても大人気のドライ系商品3点を比べてみたいと思います♪(^^)

コスパNo.1!スポーツドライTシャツ

350

「これぞドライ革命!」と言っても過言ではない、とにかく滑らかで着心地バツグンのドライTシャツです!
直接肌に当たる面の凸凹が、従来のドライTシャツよりも格段に軽減されたことにより「これが本当にドライなの?!」と驚くほどの触り心地です。
ゴワつかずサラッとしていて肌ストレスを感じにくいので、汗をかくスポーツシーンや敏感肌の方でも安心して着られる、コスパNo.1のドライTシャツです!!
サイズは120~3Lサイズ、カラーは15色の展開です♪
お届け枚数30枚~39枚、1ヶ所1色プリントなら1枚あたり640円で作成可能です!!
※超早割・WEB割・午前割・曜日割を適用した場合です。

★スポーツドライTシャツはこちら★

長く着られる!スピードドライTシャツ

300

「しっかりとした着心地のドライTシャツ」をお探しの方は、コチラ!
スピードドライTシャツは厚手のしっかりとした着用感で、長~く着用できる安くて質が良いドライTシャツです!
何度も着回すことができるので、激しく動く部活動やスポーツサークルをされている学生さんに本当におすすめのアイテムです。
16種類のサイズと41色のカラーバリエーションと、豊富な展開なので、みなさんでワイワイ楽しみながらお選びいただけます!♪(^^)
お届け枚数30枚~39枚、1ヶ所1色プリントなら1枚あたり740円で作れます!!
※超早割・WEB割・午前割・曜日割を適用した場合です。

★スピードドライTシャツはこちら★

しっかりポロシャツはコレ!爽快ドライポロシャツ

soukai

しっかりとしたドライのポロシャツなら、こちらの爽快ドライポロシャツがおすすめです!
サラサラとした生地で動きやすく、スポーツシーンだけではなく飲食店のユニフォームとしても、たくさんのお客様からご好評頂いています☆
着心地はしっかりとした中に優しさがあり、汗をかいても安心!
サイズは120~5Lまで、カラーは30色と幅広い展開で、ポケット付きバージョンもあり、どなたにも着用していただけます。\(^^)/
お届け枚数30枚~39枚、1ヶ所1色プリントなら1枚あたり1,160円で作成可能です!!
※超早割・WEB割・午前割・曜日割を適用した場合です。

★爽快ドライポロシャツはこちら★
★爽快ドライポロシャツ(ポケット付)はこちら★

各商品ページの「プリント注文・見積もりへ進む」より、枚数や加工方法を入力すると簡単に金額も確認できるので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね☆

ドライTシャツ・ドライポロシャツの作成もクラTジャパンにおまかせ!

最短作成はドライTシャツ・ドライポロシャツももちろん対応OK!
部活・サークル、飲食店などのユニフォームでオリジナルウェア作成をご検討中の皆様からのお問い合わせをお待ちしております♪(^^)

最短2日後お届けが可能なのでお急ぎの方もご安心下さい。

clat_cta

オリジナルシャツの作成についてご不明な点がございましたら
【コメントを残す】もしくはメール・電話等にてお問合せ下さい。
メールで問い合わせする
TEL:0120-978-427
twitterはこちら
Instagramはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 + 4 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>