メンバーの名前入りTシャツを作る方法 | ブログ | オリジナルTシャツの作成、プリントクラTジャパン

電話番号 FAX番号
メールアドレス 営業時間

クラTご注文

name_number_img_photo1

メンバーの名前入りTシャツを作る方法

こんばんは!クラTジャパン山田です。

突然ですが、私はこの「山田」という名前があまり好きではありませんでした。
日本の中でものすごく人数が多いわけでもないのに(たしか全国12位です)、THE日本代表みたいな扱いを受けている上、下の名前を覚えてもらいづらいんですよね。昔、ご年配のお客様に花子と呼ばれていたこともあります^^;
最近は、親しみを込めて呼んで下さる方もいらっしゃいますので、大切にしたいと思っています。

2016年には、『君の名は。』という映画も大ヒットしましたが、名前ってすごく重要な要素だと思います。自分自身を表す言葉ですからね。

プリントTシャツでも、この「名前」を入れることって多いのですが、
メンバーの一員である証…という感じが高まりますよね(*^^*)/

ということで、本日は名前入りのデザインについてご紹介します~!

オリジナルプリントウェアに名前を入れる

名前を入れるプリント方法には、いくつか種類があります。
ご希望の内容によって、適している加工内容も変わりますのでよくご検討くださいね。

【パターンA】
・1ヶ所に全員の名前が入る、すべてのTシャツが同じデザイン

【パターンB】
・1枚ずつ、Tシャツごとに入れる名前や番号が異なる。ユニフォームみたいにしたい。

【パターンC】
・ユニフォーム風にしたいけど、すべてのTシャツが同じデザイン

この3パターンについて説明します。

全員の名前が入る

1つのプリント位置に全員のお名前が入る場合、「レギュラープリント」にて対応可能です。
レギュラープリントは、デザインの型を作ってインクを流し込むプリント方法なので、すべてのTシャツが共通のデザインとなります。

ブログ1

No.1Tシャツで作成した場合、料金はなんと1枚あたり580円!(割引全適用の場合)
文字が増えると追加料金がかかりますか?とお問い合わせをいただくことが多いのですが、仮に1前面にプリントの場合、タテ30cm×ヨコ28cmのプリント範囲の中であれば、何人分の名前が入っても追加料金はかかりませんよ♪

ユニフォーム風にTシャツごとに入れる名前や番号が異なる

この時期人気なのがこのユニフォーム風デザイン。
スポーツ大会などにもおすすめのこちらのデザインは、「ネーム・ナンバープリント」を使って加工可能です。
レギュラープリントと異なり、シートの貼り付け加工になるため、Tシャツごとに文字や番号を変えることができるのです!

ブログ2

前面にレギュラープリント、背面にネーム大とナンバー大をプリントする場合は、プリント位置の追加料金と加工料金の両方が必要になるので、価格計算の際はお気を付け下さいね!

ユニフォーム風。だけどみんな共通デザイン

ユニフォーム風のTシャツを作りたい…。だけど予算は押さえたい。
そんな方におすすめなのがこちらの方法!

入れるネームやナンバーを個別にせず、「担任の先生の名前」+「クラス名」にしてレギュラープリントで印刷するのです!
これなら全員共通のデザインなので、ネームやナンバーの加工料金は不要☆
プリント位置の追加料金だけで作成ができますよ!

ネーム・ナンバーについてもっと知りたい!

ネーム・ナンバープリントについて、詳しく知りたいという方は下記のページをご覧くださいね!
もちろんお電話やメールでのお問い合わせもお待ちしております。

★ネーム・ナンバープリントについて

最短2日でオリジナルTシャツが完成

オリジナルTシャツ・クラスTシャツの激安作成ならクラTジャパンへお任せ下さい。
最短2日後お届けが可能なのでお急ぎの方もご安心下さい。

clat_cta

オリジナルシャツの作成についてご不明な点がございましたら
【コメントを残す】もしくはメール・電話等にてお問合せ下さい。
メールで問い合わせする
TEL:0120-978-427
twitter:クラtジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 + 4 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>