もっと知りたい!オリジナルTシャツ作りのあれこれ。 | ブログ | オリジナルTシャツの作成、プリントクラTジャパン

電話番号 FAX番号
メールアドレス 営業時間

クラTご注文

DSC_0501

もっと知りたい!オリジナルTシャツ作りのあれこれ。

こんにちは!土橋です(^.^)

オリジナルのウェアづくりの皆様のご使用目的は様々なのですが
学園祭やお祭り、イベントでの着用などで、より目立ちたい!という場合お客様からも色を迷う、というお声を頂きます。
ご注文前にシミュレーターでご確認頂く方法もありますが、実際にプリントされる色を画像上お見せするのはなかなか難しいです。

そこで、今日はゴールドの色の違いについてクローズアップ!

黒Tシャツにゴールドのプリントはやっぱり人気!

ゴールド三兄弟!

ゴールド三兄弟!

ゴールドブラックのシャツベースにされるご注文はとても多いのですが
中でもゴールド色でのプリントは人気です!
どんなデザインでもやはりかっこよく決まります!

そこで、弊社でできるゴールドの種類を詳しく見ていきましょう。
左:ラメゴールド
中央:ゴールド
右:金箔

●ラメゴールド
ラメゴールド
キラキラの粒子が含まれているインクなので、キラキラとした輝きが特徴です。
プリント面は若干ザラッとした感触です。動くとキラキラしているのがよくわかりますが、細かいデザインや細い線で表現されているデザインにはどちらかというと不向きです。ご覧いただいてお分かりいただけるように、抜きの部分の線(シャツの色が出ている部分)はあまり目立たないですよね?
大きい面積にバンっと大きな塗のデザインがお勧めです。
加えてこちらのラメゴールドはドライ素材のシャツには使えないのでご了承ください。
もしかしたら他の会社様ではプリント可能かもしれません。
しかし弊社では、ラメインクの定着や加工途中にかける熱の具合から、シャツへのダメージやインクの定着が長持ちすることを優先して、敢えてお勧めしておりません。

●ゴールド

ゴールド

ゴールド

こちらが通常のインクのゴールド色になります。
写真で拡大するとうまく見えないのですが・・・落ち着いている印象です。
若干キラキラの細かーい粒子が確認できますが、全体的には落ち着いた色、という印象です。
こちらは通常のインクと質感は変わりませんので、ある程度細い線でも表現は可能です。
ゴールド色もドライ素材には出来ないので申し訳ないです。。。
インクとシャツ素材の間で起こる反応によって色が変化してしまう恐れもありますので、こちらもご了承ください。

●金箔

金箔!

金箔!

これですよこれ!これぞ金ですね!
こちらはのり状のインクをプリントした後、そこに金箔を乗せてプレスします。
プリント面もツルツルですし、本当に眩しいです!
重ね重ね申し訳ないのですが、こちらもドライ素材にはできません。本当に申し訳ありません。。。
とにかくド派手に仕上げたい方、想像以上に輝いていますので是非お試しください!

プリントにお勧めな色って何ですか?

反対色
ウェアの色が決まったら、インクの色はどうしようかな?と迷われると思います。
基本的には反対色を選んで頂くと、効果的に目立つようになります。
色で迷われている場合は、ご注文後にデザインのご確認がございますので、その時に見てみて下さい。
ご注文後にプリントカラーを変更される場合は、お手数料はかかりませんので、迷ったら是非ご相談下さい!
最高
よろしくお願いします(*^。^*)

オリジナルTシャツの激安作成ならクラtジャパンのお任せ下さい!
ご不明点がございましたらお気軽にご連絡お願い致します。
TEL:0120-978-427
FAX:0120-978-429
MAIL:japan@forcus.co.jp
twitter:クラtジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 × 4 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>